総合案内所〜大体のことはここから〜

神前 暁総合案内所
神前さん関連の情報(「涼宮ハルヒの憂鬱」「化物語」など)をご案内します。
化物語シリーズ音楽情報まとめ(個別ページ)

梶浦由記総合案内所
梶浦さん関連の情報(「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」など)をご案内します。
魔法少女まどか☆マギカ音楽情報まとめ(個別ページ)
-劇場版アニメ「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」の音楽情報
-劇場版アニメ「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の音楽情報
【梶浦由記】ソードアート・オンライン音楽情報まとめ(個別ページ)

ZAQさん関連ディスコグラフィー
-ZAQさん関連ディスコグラフィー(2012年)
-ZAQさん関連ディスコグラフィー(2013年)

search this site.

selected entries

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


categories




archives

テレビアニメ「ヨスガノソラ」 公式サイト

recent comment

recent trackback

search this site.



others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.01.22 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十五話(最終回)「僕たちのアプリボワゼ」 感想

    0

       今回の話は、「全てを置き去りにしたかのような速さでゴールイン」。


      ・ザメクでけえ。
      ・なんか委員長が一気に小物っぽく……。
      ・「ヘッド! これがお前の待ち望んでいた、そしてこの星最後の祭りだ! サイバディを使って世界の支配者たらんとしたお前の野心など、無意味だったと思い知れえええ!」
      ・どういうこと?
      ・ヘッド(笑)
      ・「結局君も恋する乙女でしかない」
      ・?
      ・「何故俺が長い間サイバディシンパシーにこだわってきたと思う!?」
      ・シンパシーは他のサイバディとアプリボワゼできるから。
      ・ザメクはスガタとしかアプリボワゼできない。でも、スガタがアプリボワゼしたザメクとシンパシーはアプリボワゼできる。
      ・スガタはザメクの一部品として生き続けることになる。
      ・マジかよ。
      ・二刀流対決。
      ・ゼロ時間を解放したら、ザメクが地球上のリビドーを全て吸い尽くすだろう。
      ・要するに、地球滅亡か。
      ・いや、人類が、か。
      ・ザメクは時間を自由に扱える。
      ・好きな過去を何度も繰り返せる。これからの未来と引き換えに。
      ・「つくづくおめでたい連中だな。旅立ちの日を迎えるのは俺だけだ。お前たちは俺がザメクを手に入れるための使い捨ての駒。何が綺羅星だよ馬鹿馬鹿しい
      ・ええー!?
      ・ワコさんアプリボワゼ。
      ・過去のサイバディ勢揃い?
      ・タクトさん、ヤラレまくり。
      ・「みんな、サイバディに関わったことが、そもそも間違いだったんです」
      ・「違う」
      ・即行否定されるタカシェ……。
      ・早すぎた可能性はある。
      ・ただ、後悔はヘッド(笑)。
      ・そしてザメク。
      ・「そう、言ってる」
      ・誰が?
      ・シモーヌさんが交信してる。
      ・あ、仮面が吹っ飛んでシルシが復活。
      ・綺羅星!
      ・サイバディが復活!
      ・ごめんね、戻れなかったサイバディたち。
      ・タカシさんの攻撃は笑えるなあ。
      ・全員で総攻撃だー!
      ・ダメでした。
      ・王の柱……すっごくおっきい……。
      ・「美しいねえ。勢いで何でも乗り切れると思っているその若さを。だが圧倒的な力の前ではこれが現実だ」
      ・このアニメのことかー!
      ・へっへっへっへへへへ。
      ・タクトさん、王の柱に飛び込む。
      ・「僕には、まだ見えている!」
      ・何が?
      ・そげぶ!
      ・やっぱ顔面パンチだよね。
      ・ヘッド……。
      ・スガタさん、ザメクを封印しようとしている。
      ・ワコさんの裸、あんまり嬉しくない……。
      ・スガタさん、最初からこうするつもりだったんだな……。
      ・ヘッド普通にいるし!
      ・「ワコ……結局、スガタくんは、あんたのものだ……(泣」
      ・委員長涙目。
      ・やりたいこととやるべきことが一致する時。
      ・いや、そんなに裸を見ないで!
      ・あ、タクトさんがワコさんのサイバディ破壊した。
      ・ということは、ゼロ時間の封印が……。
      ・これ、終われるのか……。
      ・「いっけえええええタクトォオオオオオ!」
      ・なんだなんだ?
      ・「ねえタクトくん、流石にほんの一瞬だけ驚いちゃったよ。でも、タクトくんならこうするのは当たり前だよね。あなたがスガタくんをこのまま放っておけるわけない。あなたは、出会ったときからいつもあたしたちを笑顔にしてくれた。それこそが、あなたの第1フェーズなのかもね」
      ・「でもあたし最近よく思うんだ。あたしはやっぱり、あなたに出会わなければ良かった。あなたが島に来なければ良かったのに。ケイトは、心に決めた一人の男性だけを思い続けるのがいいと言ってた。本当にその通りだと思う。あたしは、彼氏のできたルリが凄く羨ましかった。ねえタクトくん、二人の男の子をこんなにも深く同時に好きになっちゃった女の子の苦しみが、あなたにはわかる?
      ・……!?
      ・何を言ってるんだ、ワコさん。
      ・バトル描写はやっぱ凄いなあ。
      ・仮面ありまくりw
      ・何がなんだか。
      ・「か弱きものを守れってのがうちの家訓だ」
      ・「凄い空だな」
      ・「ああ、凄いな。でも、僕たちはこれから、これとは違うもっと凄い空を、きっと見るさ!」
      ・いやいや終わるなよ。
      ・人生という冒険はつづく。



       え……と、巫女の封印解いて、ゼロ時間が崩壊して、ザメクが地球のリビドーを吸い尽くして、それをタウバーンが倒して……どうなったんだ?


       まあ青春の方は、タクトさんとスガタさんがワコのこと好きだよってことで、さあ結局どっちを選ぶんだって感じでいたのに、ワコさんは、どっちかに選ぶとかできないわー、あーモテる女は辛いわー、こんな悩み抱えてる私可哀相だわー、むしろ好きにさせたお前が悪いわー、みたいな感じで、はっきりしないどころか責任を押し付けようとしたために、愛想を尽かしたタクトさんがホモに目覚めてスガタさんを恋人に選んだとかそんな感じのラストですかね。こちらはわかりやすい!


       ストーリーに関しては、なんかいろいろ放置されまくってる気もしますが、なんというか、もうヘッドの「何が綺羅星だよ馬鹿馬鹿しい」発言が全て持っていっちゃってる感じで、突っ込むのが野暮というか、「何が○○だよ馬鹿馬鹿しい」で全て済んでしまいそうな感じです。やっぱストーリー的なピークはミズノ編あたりでしたね。


       とはいえ、ある意味最後まで勢いで走り抜け、なんかいい感じだねという感じで終わったので、まあいいかとかどうでもいいかとか。一気見した方が面白いのかもなあこれ。


       とりあえず、神前さん(とMONACAの皆さん)お疲れ様でした。



      スポンサーサイト

      0
        • 2017.01.22 Sunday
        • -
        • 14:36
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        スマホ版